So-net無料ブログ作成
検索選択

【東京】 うまいラーメンの旅 編 [東京]

わたしのおいしいお店ベスト3[黒ハート]
東京 新宿 (豚骨) 編[わーい(嬉しい顔)][揺れるハート]




[1]位 
桜吹雪が風に舞う.jpg




[レストラン]東京都新宿区新宿3-7-3 丸中ビル1階 [地図]


[電話]03-3351-1567

[end]営業時間
[平日、土曜日]11:00 - 29:00
[日曜・祝日]11:00 - 27:00

[がく~(落胆した顔)]定休日 年中無休



[2]位 
博多天神.jpg

[レストラン]東京都新宿区新宿2-6-2 [地図]


[電話]03-3355-8707

[end]営業時間
[平日、土曜日]11:00 - 27:00
[日曜・祝日]11:00 - 20:00

[がく~(落胆した顔)]定休日 年中無休



[3]位 
六つ門.jpg


[レストラン]東京都新宿区西新宿7-1-1 ゼンコービル1F [地図]


[電話]03-5348-7691

[end]営業時間 11:00 - 28:00

[がく~(落胆した顔)]定休日 年中無休

いつもクリックの応援ありがとうございます。♪

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
グルメブログ

【東京】 うまいラーメンの旅 編 [東京]

わたしのおいしいお店ベスト3[黒ハート]
東京 渋谷 (豚骨) 編[わーい(嬉しい顔)][揺れるハート]




[1]位 おがわ節

おがわ節.jpg




[レストラン]東京都渋谷区道玄坂2-25-17 小島ビル1階 [地図]


[電話]03-3461-6606

[end]営業時間 11:00 - 26:00


[がく~(落胆した顔)]定休日 年中無休(年末年始除く)



[2]位 唐そば 渋谷二丁目店
唐そば.jpg


[レストラン]東京都渋谷区渋谷2-22-6 幸和ビル1F [地図]


[電話]03-3486-0147

[end]営業時間 11:00-23:00

[がく~(落胆した顔)]定休日 年中無休



[3]位 麺屋武蔵 武骨外伝
麺屋武蔵 武骨外伝.jpg


[レストラン]渋谷区道玄坂2-8-5 [地図]


[電話]03-3780-8634

[end]営業時間 11:30-21:30

[がく~(落胆した顔)]定休日 年中無休

いつもクリックの応援ありがとうございます。♪

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
グルメブログ

【東京】 うまいラーメンの旅 編 [東京]

わたしのおいしいお店ベスト3[黒ハート]
東京 (つけ麺) 編[わーい(嬉しい顔)][揺れるハート]




[1]位 やすべえ

やすべえ.jpg


[ひらめき] やすべえは、同じ値段で麺の量を三段階で変えることができるので、みんなにやさしいお店。良いラーメン屋は、客の回転率をあげるための施策がすごい!私は、ラーメンのおいしさより、店員の働きぶりを見にラーメン屋に足を運ぶタイプです。私が感じたスピードを自分がやれるようになれればと思います。写真のラーメンの麺量は、大です。440gなはずです。お腹いっぱいでとても美味しかったです。



[2]位 六厘舎
六厘舎.jpg

[ひらめき] 初めて食べたときは、メンの太さ、味、量、店員の優しさ、全てに感動しました。 食べた後の「スープ割り」も美味しく、全てが完璧です。2時間半並びましたが、時間と値段以上の感動が得られます。



[3]位 麺喰屋澤
麺喰屋澤.jpg

[ひらめき] 「澤」のゴマだれは、濃厚で酷がありますが、全然しつこくありません。 定期的に食べたくなる味ですね。 トッピング自家製ラー油は、かかせません。 どのラーメンも丁寧な仕上がりで、失敗はありません、美味しいかったです。

いつもクリックの応援ありがとうございます。♪

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
グルメブログ

【東京】 うまいラーメンの旅 編 [東京]

わたしのおいしいお店ベスト3[黒ハート]
東京 (豚骨) 編[わーい(嬉しい顔)][揺れるハート]




[1]位 一蘭

[ひらめき] とんこつラーメンの本場、博多で最も支持されている超人気店。ラーメン中央に浮かぶ「秘伝のたれ」や「自家製生麺」「スープ」等、飛びぬけた美しさは勿論、目隠し暖簾と仕切り壁で仕切られた「味集中カウンター」や、好みを選べる「オーダーシステム」など他店にないこだわりも人気の秘密。



[2]位 ラーメン屋 秀
[ひらめき] 詳奥行きのある空間が心地よい店、秀。お薦めはボリューム満点のとろ肉チャーシュー麺。スープは、ゲンコツ、頭のみを使い、貝柱、干しエビを混ぜた醤油ダレを加えたもの。とろとろに煮込まれた名物のほほ肉チャーシューとともに十分な食べ応えだ。また食材も無加調、無添加にこだわり、品質に味に大満足のお店だ。



[3]位 龍の家
[ひらめき] 九州は久留米からやってきた本場の味。「純味」と「こく味」の2種類を用意。豚骨と水だけで20時間以上煮出すことにより、純化された骨の旨味が、丼中で開花する。麺は、このスープにベストマッチの自家製極細麺。とろけるようなバラ肉チャーシューの味もしっかり染みている。麺の硬さも食べ手の好みで調整可能。

いつもクリックの応援ありがとうございます。♪

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
グルメブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。